NEWS

ミュンヘン国際音楽コンクール 近衛さんビオラで3位に

昨年、弊社主催で旭川・函館・沖縄の3都市ツアーを行っていただいた近衛剛大(20)さんがドイツ南部ミュンヘンで行われた第67回ミュンヘン国際音楽コンクールで16日、ビオラ部門で3位に入りました。おめでとうございます!

近衛さんは4歳でバイオリン、13歳でビオラを始めた。曽祖父は日本のオーケストラ活動の発展に尽くした指揮者の近衛秀麿氏、祖父は宮内庁式部職楽部指揮者だった秀健氏という音楽家一家の出身です。

これからのますますのご活躍を祈念しております!

IMG_E9949

 

 

 

【プロフィール】

1997年アムステルダム生まれ。4歳の時から著名な教育家コーシェ・ワイゼンベーグ女史に師事しヴァイオリンを始める。2003年にハーグ王立音楽院幼少クラスに入学。2007年2月双子の姉・麻由と共にアーススラウス音楽コンクールで1位及び大賞を受賞